デジタル絵描き初心者の為のペンタブまとめ

まず最初にペンタブ(ペンタブレット)と言っても世界中探すとかなりの数あるので、とりあえずこれ買っておけば良いんじゃない? というのをまとめました。
ここにあるのじゃ満足できないって人は他を探してみてください。すっごい数あるから。諦めないで。

今回はデジタルでお絵かきしたいけどペンタブ多すぎてどれ買おう? 初心者向けのペンタブってどれ? 比較して教えて! という人向けの記事です。
その割に大してまともなことはまとめられていないんですが、大体でも伝わればいいなと思います。察して!

intuos Pro

ワコム ペンタブレット intuos Pro Mサイズ PTH-651/K1

ワコムのインテュオス・プロ Mサイズ

サイズがS・M・Lあります。
迷ったらこれ買っておこう。どうせいつか欲しくなる。
おすすめするならMサイズ、金銭的に余裕がなければSサイズでも十分。
お金と置く場所があるならLでもいいと思うけど個人的にMでも大きいくらいなのでMで良い気がする。
実際M使ってるけど範囲的にSでも十分だなと思います。あとモニターサイズにもよるかな~
モニター大きいの使ってる人は大きめ、小さいの使ってる人は小さめって感覚でいいと思う。

New intuos

ワコム ペンタブレット Intuos Comic ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル Mサイズ ブラック CTH-690/K1

intuos Comic Mサイズ

これのミントブルー可愛いので私が欲しい。
前述のintuosProとどう違うかっていうのは私も詳しくはわからないんだけど、わかる範囲で言うと筆圧感知能力です。
クリップスタジオProついてるので漫画原稿もイラスト原稿もできますね。すごいね。私の時はなかった。

ちなみにこの辺が板タブと言われたりしています。ランチョンマットですね。たまにコーヒーのコップのあとついてる…

Bamboo

Wacom Bamboo Comic CTE-450/W1

バンドル付きのバンブーくん。
発売当時はよかったんだけど、今は他のイラスト・グラフィックソフト(クリップスタジオ、AdobeCC)が安価で出てきてるので正直うーん…
パッケージが可愛いから欲しくなってしまうけど、今これ買うくらいなら私は安価なNew Intuosシリーズの方がいいとおもう。
ちなみに私は発売して間もないころにこれを買いました。まあすべるので紙を敷いて使ってました。

Cintiq

ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD 【新型番】2015年7月モデル DTK-1301/K0

Cintiq 13HD DTK-1301

これは金持ちが買うものです。以上。といいたいところですが、まあね、ちょこっと説明。
板タブに対して液タブ(液晶タブレット)といわれるものです。神絵師がよくランチョンマットにしていますね。
友人が持ってるけどまぶしいのでトレース台の代わりにも使えます。※冗談です
画面が熱を持ってくることがあって夏はあついので手袋みたいなのをして描くって言ってたかな~
液タブは確かに作業効率的に楽になるみたいだけど、買ったからと言って決して神絵師になれるわけではないので落ち着いて考えてください。本当に。値段見て。これだけあったら母港拡張し放題だよ。

まとめ

あまり専門的にごちゃごちゃ書いてもわかりにくいと思うので、あくまで私の主観と偏見でまとめてみました。
流れ的にはBamboo(今だとNew intuos)から入って、intuos Proが欲しくなって、最終的に液タブ(Cintiqとか)が欲しくなる感じだと思います。
私含めて私の周りはほとんどがそういう道を辿りました。

迷ったらintuos Proを買っておけばいいと思います。
学生さんや金銭的にそこまでの余裕がない人はNew intuos、もしくはそれのバンドルついてるやつ(上で紹介したやつ)かな。

ただ、よほど専門的に、仕事として絵を描いたりするということでなければNew intuosシリーズでも十分だと思います。特にバンドル付きのやつ。安いね~
絵だけならAdobeCCのPhotoshopのみのを月額で買って、一番安いタブレットを買うっていうのもありだと思う。

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop Lightroom) 12か月版 Windows/Mac対応 [オンラインコード]

これね。あとは全部セットのやつとかあるけど、本当に絵を描くだけとかなら他の奴要らないと思うので…
あってもイラレくらいかな? 人にもよるけど。

イラストソフトはあとからいくらでも欲しくなるし色々試したくなるしどんどん新しいのでるので、そんなに気にしなくて大丈夫です。
迷ったらクリップスタジオ使っておけば間違いないです。あれはすごいものだ…